[ 全国 ] 地域型住宅グリーン化事業

地域の工務店をはじめ家づくりにかかわる様々な事業者が連携して地域資源を活用しつつ気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」を建てることを支援する事業です。

詳しくはこちら

[ 全国 ] すまい給付金

消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するために、消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円給付するものです。

詳しくはこちら

[ 愛知県 ] 住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金

住宅用地球温暖化対策設備(太陽光発電施設、家庭用エネルギー管理システム【HEMS(ヘムス)】、燃料電池、蓄電池、電気自動車等充給電設備)を導入する方は、市町村を通して補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 愛知県 ] 耐震診断・耐震改修事業関係

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅は、無料で耐震診断を受ける事ができます。
無料耐震診断結果が1.0未満と診断された木造住宅について、耐震改修工事に最大90万円の補助金を出しています。

詳しくはこちら

[ 知多市 ] 木造住宅耐震診断事業

昭和56年5月以前に着工された木造住宅は無料で耐震診断を受けられます。

詳しくはこちら

[ 知多市 ] ( 平成30年度 ) 木造住宅耐震改修費補助事業

耐震診断の判定値が1.0未満と診断された木造住宅で、耐震補強工事及び改修設計を行う場合、最大120万円の補助が受けられます。
受付期間:平成30年11月30日まで

詳しくはこちら

[ 知多市 ] ( 平成30年度 ) 段階的耐震改修費補助

耐震診断の判定値が1.0未満と診断された木造住宅で、耐震改修工事を2回に分けて工事を行う場合、一段階目最大60万円、二段階目最大40万円の補助が受けられます。
受付期間:平成30年11月30日まで

詳しくはこちら

[ 知多市 ] ( 平成30年度 ) 耐震シェルター整備費補助事業

耐震診断の判定値が0.4以下と診断された木造住宅で、高齢者又は障がい者を含む世帯が耐震シェルターを整備する場合、上限30万円の補助が受けられます。
受付期間:平成30年11月30日まで

詳しくはこちら

[ 南知多町 ] ( 平成29年度 ) 木造住宅無料耐震診断

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅は、無料で耐震診断を受ける事ができます。
申込期間:平成30年1月31日まで

詳しくはこちら

[ 南知多町 ] ( 平成29年度 ) 木造住宅耐震改修工事費補助 

「無料耐震診断」の結果「倒壊の可能性があり総合判定1.0未満」と診断された木造住宅は、最大90万円の補助が受けられます。
申込期間:平成30年1月31日まで

詳しくはこちら

ちた家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP